オーダーメイドダンボール資料館トップ >>

オーダーメイドダンボール資料館へようこそ!

オーダーメイドダンボール資料館へアクセスしていただき、ありがとうございます。

オーダーメイドダンボール資料館

物を収納するのに最適なダンボールですが、欲しいサイズや形のダンボールを見つけようと思いましても、なかなか見つけられないものです。

そうして探しているうちに、サイズがあわないダンボールに入れるよりオーダーメイドで作られたピッタリな寸法のものに入れる方が見栄え・強度・料金すべてにおいてお得なのではないかと気付いたのです。

早速ネット上を調べてみると、いろいろなサイトがあるじゃないですか。

オーダーメイドの場合その金額や支払方法が知られていなくて不安だったのですが、カード決済や自動見積などによってそれぞれの価格を公表することによって解決し、支払手段を増やしたことで利用しやすくなっています。

さて、オーダーメイドダンボールを発注する前の基礎知識として、形状を知っておいても損はないでしょう。

例えばその一つ筒形タイプ (まるめこみ式) は、主に細くて長いものを梱包するのに用いられる形状、こんな形があったのは知らなかったです。

筒形タイプの形状は、ヤッコ形タイプと比較して、切り落とし部分がほとんどありませんが、狭い間隔で折れ目や切り込みを入れるため、みかん箱タイプのダンボールに比べますと高くなるんだそうです。

そもそも形にそんなに種類があったことも知らなかったですし、調べるほど面白く、自然と情報も増えてきました。

またダンボールをオーダーメイドするということは、特殊な色での印刷も考えるようになりますが、そういった場合もやはり専門業者に相談するのが良いでしょう。

ダンボールのサイズに関しては、内寸法か罫線寸法、外寸法にてダンボールのサイズを決めるのが良いようです。

このようにオーダーメイドダンボールの需要が高まった背景には、すべての工程がコンピューターによる一元管理により製造されるようになったことも挙げられるでしょう。

地球環境の保全がますます注目される今日にあって、ダンボールの存在意識はこれまで以上に高まっています。

そんなオーダーメイドダンボールではコスト面でも心配がありますが、形状の選び方によってコスト削減を図れるなどなど、意外と知らなかった情報をこのサイトで整理していこうと思います。

オーダーメイドダンボール資料館記事一覧

オーダーメイドダンボール資料館

オーダーメイド

ダンボールのオーダーメイドって?

オーダーメイドこんな風に使えます!

ダンボールで作ることができるもの

当サイトについて

オーダーメイドダンボール資料館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。